弓のサンディエゴ通信

2月の我が家

当地はまだ1月31日。

日本はすでに2月にはいりましたね。

わたくしの住むラメサ市は、寒いけど青空で、今日の気温は50F°です。

昨晩は古い映画「ラブソデイーインブルー」を再び見ました。

オスカーレヴァントのピアノも主演のロバートアルダも、やはりすばらしい!

そのあとアメリカとドイツの第2次世界大戦を舞台にしたコメデイー番組「ホーガンズ ヒーロー」(25分番組)を鑑賞してから就寝。

最近我が家は仕事が早く終わると、くつろぎと気分転換をかねて、収集した映画を2本も観ることがありますよ。

これはコロナ禍中で家どまりの毎日にかかわらず、精神向上になってよろしいです。

彼が用意したカナッペの上にチーズやサラミをのせたおつまみや、友人の庭からとれたリンゴやオレンジをいただく。

つまり憩いの時間をつくることはコロナ状況に大変重要、且つ大切です。

音楽鑑賞も楽しいです。

下記はグレンミラー物語映画のなかで一番好きな曲リンクです。

主演のグレンミラー氏は昔ロスのホテルで会ったジミースチュアート氏です。

この方とビバリーヒルズホテル内でぶつかってしまい(いなくなった母をさがしていたので)スチュアート氏から「お~!ごめんなさい、だいじょうぶですか?」と謝られて、一層紳士でいらっしゃるジミースチュアート氏のファンになりました。

さて私たちの住む2階に2つベッドルームがありますが、2番目の部屋は物置になり果てた。

それでコロナ禍で自宅止まりなので、時間のあるときに整理しようと思います。

自宅どまりでも、絵の仕事やメールの返事をしているうちに、一日は瞬くうちにおわってしまい、くたくたになって8時頃には二人とも眠くなる。ピエロに聞いたら「いや~、年だからなあ」 同感!

だから朝目が覚めるのも、めっぽう早い。

毎日多忙で日が暮れて、自宅にあるDVD映画を一本見てから、就寝。

コロナ禍がなくなるまで、皆さんいっしょに気長に待ちましょう。

楽しいことを見つけて、元気で明るい毎日をすごしましょうね!

作品:母が昔送ってくれたウェッジウッドのカップと大好きな本を配置した油絵です。

今日ピエロがつくったランチ。近所のトレーダージョー店はよく買い出しに行く店。大好きなエンダイムやイタリー製ハムとクリームチースをぬったベーグルとクランベリージュース。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)